内脂サポート【口コミ・効果】痩せた飲み方とは?モニター情報あり

内脂サポートのTOP画像
内脂サポートの口コミ・効果をまとめました!

体重・体脂肪を減らしてくれるファンケル「内脂サポート」。テレビCMで見たことがある人も多いんじゃないかと思います。サプリメントを飲むだけでいいので、手軽で続けやすいんです。

BMIが25~30と高めの人、肥満気味の人におすすめです。内脂サポートで痩せた人の飲み方も紹介。楽天・Amazonの値段も比較してます。お得なモニター情報も公開しちゃいますよ。

\タップ!いまなら500円/

内脂サポートの悪い口コミ

ダイエット効果を感じるのはけっこう時間がかかりました。効果があったので良かったのですが、即効性があるともっといいですね。
飲み始めた頃に、お腹が一時的に下痢のようになってしまったことがありました。分量を調節したほうが安心かもしれません。
大手メーカーなので仕方がないですが、もうすこしだけ値段が安かったら気軽に継続できると思います。

内脂サポートの良い口コミ

お腹の脂肪に効果がありました。ポッコリ出ているお腹が徐々に平らになり見た目が良くなりホっとしています。
腸内環境が改善されたので、毎朝のお通じが習慣となって、慢性的に便秘だったのが解消されました。
サプリを飲みはじめてから、普通通りの食事をしていても体重が増加しなくなりました。それだけでなく体重も運動もしていないのに少しずつ減少中です。
カプセルタイプなのですごく飲みやすいです。味もニオイもしないので、サプリが苦手ですが飲めて良かったです。
このサプリのおかげでメタボ体型が随分改善できました。三日坊主でも、飲むだけなのでなんとか続けられます。
体重と体脂肪両方気になっていましたが、両方とも悩みを解消することができました。お腹の調子が良くて嬉しいです。
お腹の脂肪が気になっていましたが、1ヶ月ぐらい飲み続けたところ、かなりサイズダウンできました。

内脂サポートの効果

若い頃は、ダイエットをすればすぐ元の体重に戻せたのに、年齢とともに痩せにくくなってきますよね…。しかも、中高年からのぽっちゃり体型の多くは、お腹の脂肪が多めです。

カロリー制限だけでは落としにくく、お腹に脂肪がついていくんです。さらに、お腹の脂肪が増えると見た目だけでなく、健康リスクが「高め」に。

いつの間にか増えるお腹の脂肪の原因のひとつが「腸内環境」の変化。内脂サポートは、腸内環境を整えて、健康を守ってくれるんです。

腸内環境を良好に

善玉菌を優勢にする3つの成分(ビフィズス菌BB536・ビフィズス菌B-3・N-アセチルグルコサミン)を配合。短鎖脂肪酸を効率的に生み出す働きで、体重・体脂肪の減少と健康をサポート。

腸内環境に働きかけ、体重・体脂肪を減らします。

短鎖脂肪酸とは

ビフィズス菌に代表される腸内の善玉菌は、「短鎖脂肪酸」などを作りだすことが報告されています。この短鎖脂肪酸濃度が上昇することで、代謝機能に影響を及ぼし、腸内環境を良好にします。

その結果、「体重が減りやすい」良いサイクルを生み出すことができると考えられています。

ビフィズス菌を生きたまま届ける

善玉菌の一つとして有名なビフィズス菌を摂ることがおすすめですが、毎日ヨーグルトなどを食べ続けることもなかなか難しいですよね。

しかもビフィズス菌はたくさん摂っても、胃酸で腸に届く前にその多くが死滅してしまうんです。ファンケルは、独自の耐酸性製法により、生きたまましっかりと届けて、働かせます。
内脂サポートの体内効率設計の効果の画像
ビフィズス菌150億個を生きたまま腸に届けることで、善玉菌が多い良好な腸内バランスへ。

臨床試験済み

50~69歳の軽度肥満の男女への臨床試験で、お腹の脂肪面積が23.8㎠減少したことが確認されています。
内脂サポートの臨床試験結果のグラフ
腸内環境を良好にする働きで、うれしい違いを実感できますよ。

機能性表示食品とは

機能性表示食品とは、「お腹の調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」など、特定の保険の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品です。

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。(引用:「機能性表示食品」って何?|消費者庁)

内脂サポートの飲み方【痩せた人はいつ飲む?】

内脂サポートのサプリメントの画像
内脂サポートは薬ではないので、飲むタイミングに決まりはありません。1番重要なのは、毎日忘れずに飲むこと。「朝食前に飲む」など、毎日飲むタイミングを決めておくと飲み忘れることがないですよ。

内脂サポートは、1日4粒を水またはぬるま湯で飲んで下さい。おすすめのタイミングは、朝食後・夕食後。食事の栄養を一緒に、内脂サポートの成分も自然に吸収しやすくなります。

食物繊維が豊富な食品と一緒に摂るものおすすめ。生きたビフィズス菌は、腸内でも元気いっぱい。こうした善玉菌のエサとなり、増やす効果が期待できる水溶性の食物繊維やオリゴ糖を積極的に摂りましょう。

わかめや昆布などの海藻、玉ねぎ、ごぼうなどの野菜、またアボカドやバナナ、リンゴ、発芽米などがおすすめです。

もっと効果を上げたい人は、ウオーキングなど軽い運動を取り入れてみてください。運動をすると全身の血流が促され、腸の働きがさらに高まります。

内脂サポートの副作用※下痢

内脂サポートは、今まで副作用があったという報告もありませんし、副作用が心配な成分も含まれていないので安心ですよ。

しかし、内脂サポートは、腸内環境を整える働きがあるので、普段からお腹がゆるくなりやすい人や快便の人は、下痢になってしまうこともあるようです。

万が一下痢になってしまった場合は、無理をせず4粒を2回に分けて飲んだり、飲む量を減らしたりして様子を見てください。

多く飲んだからと言って効果が高まるものではありませんし、飲み過ぎると下痢をしやすいので、必ず飲む量は守ってくださいね。また、胃腸が弱い人は、必ず食後に飲むようにしてください。

内脂サポートは、原料の一部に乳・卵・えび・かにを含みます。これらの食品にアレルギーがある人は、摂取しないでください。

内脂サポートがおすすめできない人

内脂サポートのおすすめできない人を紹介する女性のイラスト

  • 10代20代の若い人
  • 飽き性で毎日続けられない人
  • 妊娠中・授乳中の人

内脂サポートは、お腹の脂肪が気になり始めた中高年向けのサプリメントです。ダイエットをすればすぐに体重を戻せる若い人は、飲む必要ないです。

また、内脂サポートに限らずサプリメントは、毎日続けて飲まないと、十分な効果は得られません。飽き性の人や、薬をよく飲み忘れる人にはおすすめしません。

妊娠中・授乳中の人は、飲むのを控えてくださいね。

内脂サポートがおすすめの人

内脂サポートがおすすめな人を紹介する女性のイラスト

  • ベルトの穴がどんどんずれている人
  • 年齢とともに痩せにくくなってきた人
  • ぽっこりお腹を解消したい人

内脂サポートは、体重・体脂肪を減らす機能性表示食品です。臨床試験済みだけあって、その効果には期待が持てますよ。いつの間にか増えている中高年からのお腹の脂肪…。

その原因の一つである腸内環境をととのえてくれるので、お腹の脂肪にうれしい変化を実感できます。ぽっこりお腹を解消した人には、ぜひ飲んでみて欲しい商品です。

年齢とともに痩せにくくなっているのは、腸内環境が原因かもしれませんよ。

内脂サポート【500円モニターがコスパ最強!】

内脂サポートのモニター画像
ファンケルの公式通販では、毎月先着5000名に限り500円でモニターに参加できます。たっぷり約7日間が500円で試せるのは、コスパ最強ですね。

モニターに参加できるのは、WEBページ限定で、ファンケル通販で初めて購入する人に限ります。モニターの申し込みは、当てはまる項目にチェックするだけなので、かんたん1分で参加できますよ。

内脂サポート【楽天の値段】

内脂サポートの楽天での検索結果
現在楽天で内脂サポートは、30日分が3,500円で販売されています。

約7日分にして計算しても、公式通販のモニターの方が安いので、内脂サポートは楽天では買わない方がいいですよ。

内脂サポート【Amazonの値段】

内脂サポートのAmazonでの検索結果
現在Amazonで内脂サポートは、30日分が3,888円で販売されています。

楽天同様、こちらも公式通販より高くなるので、内脂サポートはAmazonで買うと損をしますよ。

内脂サポートの口コミ・効果【まとめ】

内脂サポートの口コミは全体的に好評で、「ぽっこりお腹が解消した」「体重が増えなくなった」「便秘が解消された」などの嬉し効果を実感している人の声が目立ちました。

やはり臨床試験済みだけあって、効果には期待が持てますね。効果が表れるまでに個人差はありますが、内脂サポートはある程度の継続は必要なので、根気よく毎日続けてくださいね。

お腹の脂肪を落としたい人、健康診断でBMIの数値が高めと言われた人には、試してみるのもアリですよ(*^^*)

\タップ!いまなら500円/