クリスチャンココは産後いつから【産後ダイエットなら骨盤矯正!】

クリスチャンココのトップ画像
クリスチャンココは産後いつから使えるのかを調べました。

クリスチャンココは産後いつから使えるのか、骨盤矯正は産後どのくらいから始められるのかなどを調べました。産後のダイエットや骨盤矯正についての注意点などをまとめましたので参考にしてくださいね。

  • 成功率98%
  • 履くだけ!
  • 14時間骨盤ケア

クリスチャンココの口コミ@産後の女性

悪い口コミ

悪い口コミをする女性の画像効果ないと思います。腰回りは細くなっても下半身全体は痩せませんでした。(34歳・女性)
悪い口コミをする女性の画像これでウエストとお尻はキュッとしてきますが体重は落ちるわけではないので安心して食べ過ぎると太ります。(31歳・女性)

良い口コミ

良い口コミをする女性の画像効果はあると感じました、下っ腹がポコッと出ていてタイトスカートを履くと不格好だったのですが、クリスチャンココの上からならカッコよく履くことができます。(29歳・女性)
良い口コミをする女性の画像最初はきつく感じましたが今は余裕になってきたのでお腹と腰回りの脂肪が減ったんだと思います。私には合っているようで、腰がちいさくなったように思います。(41歳・女性)
良い口コミをする女性の画像産後半年たっても体型が戻らず諦めかけていましたが、クリスチャンココとウォーキングを始めたところするすると痩せました。夫にも「痩せすぎじゃない?大丈夫?」と聞かれるほどで買ってよかった商品の一つです。(39歳・女性)

クリスチャンココ【SNSの口コミ】

クリスチャンココのSNSの口コミ画像
クリスチャンココはインスタやツイッターでも口コミ投稿されています。

写真を細い子が多くて、本当に体型維持に役立っているみたいですよ♪

クリスチャンココは産後2か月から

産後の写真
なぜクリスチャンココを使うのは産後2か月からがいいのかを説明します。

産後2か月は危険

産後2か月はまだ出産による疲れや影響が身体に残っている状態です。

悪露と産褥期

出産によってはがれ落ちた子宮内膜や胎盤があった場所、産道の傷などからの出血を悪露と言います。

悪露はたいていは1か月ほどでなくなりますが、無理をして動いたりしてしまうと出血が長引いてしまったり、体調を崩してしまうことがあります。

産後の身体はとても疲れています。産後1~2か月は産褥期といい、妊娠前の身体に戻ろうとします。妊娠前の状態に戻るまでは6~8週間かかると言われています。

悪露が止まっても体調が回復してくるまでの2か月間は無理のない生活をし、骨盤矯正も2か月を過ぎてからにしましょう。

リラキシンの作用

リラキシンとは、出産するために卵巣、子宮、胎盤などから分泌されるペプチドホルモンの一種。子宮弛緩因子とも言われ靱帯を緩める作用をします。

赤ちゃんが出てくるために子宮頸部や骨盤なども緩められます。靱帯は体中にあるので、腰などが痛くなるのはリラキシンの影響です。

リラキシンの分泌じたいは2~3日で止まりますが、リラキシンによる影響は産後1か月~6か月頃まであると言われています。

靱帯が緩んだ状態なので今のうちに骨盤矯正をしたいと思いがちですが、身体には出産の影響がまだ残っています。

無理をせず、悪露が落ちついて体調が回復してくる2か月くらいまでは、しっかりと休んで体力を回復させることを優先しましょう。

産後はサプリより骨盤矯正

産後はリラキシンの作用で体中の靱帯が緩められていて骨盤も緩んでいます。骨盤の緩みがもとに戻っていない状態なので、歪みから筋肉のバランスや血流、リンパの流れも悪くなりがちです。

骨盤が歪むとこんな症状がおこります。

  • 冷え性
  • 新陳代謝の低下
  • むくみ
  • 便秘
  • 尿漏れ
  • 生理不順
  • 腰痛
  • 股関節痛

サプリよりも先に骨盤矯正をした方が骨盤内の血流やリンパの流れが良くなり、痩せやすい身体を作ることができます。

クリスチャンココで産後ダイエットする方法

クリスチャンココでダイエットの画像
産後にクリスチャンココを使ってより効果を実感できるダイエットの方法をいくつかまとめました。

食べ過ぎない

出産をしてから甘いものが無性に食べたくなる人も多いようです。また、妊娠中の食欲がそのまま残っていてついつい食べ過ぎてしまうことも。

母乳をあげているとお腹がすぐに空きます。おっぱいをあげるだけでも600kcal~800Kcalを消費すると言われています。それでも食欲のままに食べてしまうと太る原因にもなりますし、母乳のためにもよくありません。

産後太りにならないためにも次の様なことに注意しましょう。

  • 甘いもの、お菓子などを買い置きしない
  • 菓子パンは食べない
  • 軽い散歩などをして気分転換をする
  • 温かい飲み物を常に飲む

どうしても食欲が抑えられないという場合には、焼き芋、干し芋がおすすめ。暖かい飲み物を常に飲むようにするのも効果があるようですよ。

軽い散歩

赤ちゃんも1か月検診の頃には軽いお散歩も行けるようになります。一緒にお散歩もいいですが、赤ちゃんをパパに預けて一人でお散歩に出かけるのもいいですね。

毎日赤ちゃんのお世話で大変なママなので、気分転換、ストレス解消のためにもおすすめです。

産褥ストレッチ

育児で忙しいママですが、ちょっとしたの合間にストレッチをすることで産後の身体の自然な回復力を高めてくれます。

動画がありましたので赤ちゃんが寝ているときなどにやってみてくださいね。

クリスチャンココのここがすごい!

クリスチャンココの写真
クリスチャンココの特徴をまとめました。

  • 1か月で98%の人が効果を実感した
  • 血行が良くなり基礎代謝アップ
  • 脚痩せ・X脚、O脚の改善ケア

5年もの歳月をかけて2億円以上の費用で開発されたクリスチャンココ。履くだけで効果を実感できると好評です。

クリスチャンココ産後【まとめ】

産後にクリスチャンココを使うのは2か月過ぎてから。出産の影響がたくさん残る身体はとても疲れているので、2か月間は無理をせず身体を休めて回復させることを優先しましょう。

骨盤矯正はダイエットをするときの基本になります。身体が回復してきたら無理をせず、まずは骨盤矯正からはじめてみましょう。

きっとダイエットの近道になりますよ(*^^*)