産後の肌荒れ対策

産後の肌荒れの原因

出産を境に女性の身体は目まぐるしい変化をします。
妊娠中に多く分泌されていたホルモンが減少し、赤ちゃんを育てるためのホルモンが増えてきます。
その、産後に急減するホルモンは
プロゲステロンエストロゲンです。
黒ハート皮脂の分泌を促し、ツヤツヤ肌を作ってくれていたプロゲステロン
黒ハートコラーゲン生成を促してくれていたエストロゲン
出産して急に減ってしまうことで、お肌は乾燥しやすくなります。
これは産後特有のもので、ホルモンが関係しているので
どうしても肌荒れしてしまうママが多いようですね。

産後の肌荒れ改善

産後のホルモンバランスによる肌荒れは、普段の肌荒れのように
乾燥肌荒れ→クリームで保湿保湿!!
と、いうわけにはいきません。
産後はホルモンバランスが崩れ、睡眠不足のストレスから
お肌は敏感になっています。
いままで敏感肌を経験したことがない方は、普段通りのクリームや美容液を使うと思いますが
もしもかゆみを感じたら化粧品をチェンジしましょう(^^)
私も産後に、持っていった化粧品で肌トラブルが悪化し
結局化粧品を買い換えることになりました。

赤ちゃんへの影響

産後、赤ちゃんに頬ずりしたいですよね(o^^o)
赤ちゃんに頬ずりスリスリしたときに、
ママのお肌がカサカサだったり
化粧品の添加物が赤ちゃんについてしまったら・・・
敏感な赤ちゃんのお肌はすぐに赤くなってしまいます。
ママは肌につけるものに気をつけたいですね。
無添加で、保湿もしっかりしてくれて、返金保証あり!がいいですよね(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする