産後の浮腫(むくみ)の原因は?

xf1275019810l.jpg

産後も浮腫む

妊娠中に悩んだむくみ。
朝起きた時に手が握れなかったり、足がパンパンになったり・・・
普段の食事も塩分控えめにしないといけなかったり
ほんとむくみって嫌ですよね。
やっと出産して浮腫とはおさらばできる!と思っても、
まだまだむくみは続きます。

▽むくみ取りパッチが今人気です▽

カモシカLadyパッチ【口コミ・効果】ぜったい失敗しない使い方とは

産後の浮腫の原因

どうして出産後にもむくむのでしょうか?
その原因を調べてみました。
モバQ血液量の変化
まずはこれです。
妊娠中は、赤ちゃんに送るため血液量が普段の1.5倍になっています。
しかし出産するとその血液の行き場がなくなります。
急に行き場がなくなり、血液量は多いままなのでママの身体がむくんでしまいます。
モバQ運動不足
産後は3週間ほどゆっくりしたほうが良いと言いますね。
しかし、食べて寝るだけの生活では運動不足になってしまいます。
運動不足になると血液の流れが悪くなってしまうので、むくみやすくなります。
これは産後に限らずですが。
出産後は無理をしない範囲で、産褥体操程度やっておくと
便秘解消にもつながります。
モバQ塩分の取りすぎ
出産して、もう好きな物を食べれる!!と思い
塩分の多いものをたくさん食べると・・・むくみます。
産後はまだむくみやすいので、塩分に気を付けた食事はもう少し続けましょう。
通常は塩分(ナトリウム)はカリウムの働きによって、汗や尿となって出ていきます。
しかし体内のナトリウムが多くなるとカリウムの働きが追いつきません。
すると、そのナトリウムを薄めて中和しようと体内に水分を蓄えるようになります。
体内に水分が貯まるので浮腫むんですね。
モバQ身体の水分不足
産後に母乳育児をするママは、母乳が出るようになってくると体内の水分が不足してきます。
しっかり水分補給をしないと、身体が水分を溜め込むようになり
結果としてむくんでしまいます。

病院へ行く?

むくみは腎臓の機能が低下することでも起こります。
妊娠中に妊娠高血圧症だった方や、血圧が高めだった方は
腎臓が疲れているのかもしれません。
急にむくんで、何時間も元に戻らなかったり
血圧が高い(上が140を越える)などがあれば出産した病院などへ電話してみても良いかもしれません。
むくみは痛みとは違い、本人も甘く考えがちですが
普段の身体の状態と違うということは何かしらの原因があります。
赤ちゃんのお世話に追われ、自分のことは後回しになりがちですが
妊娠と出産を乗り越えてきたご自身の身体を大切にしてあげてください(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする