ホスピピュアとホワイトラグジュアリーを比較【ヤバイ効果があったのは◯◯】

ホワイトラグジュアリーとホスピピュアの画像

ホスピピュア ホワイトラグジュアリーの2商品を比較しました!どちらも実際に使ってどれくらいの効果があるのか試しました。産後の黒乳首への効果はいかに!?

ホワイトラグジュアリー

ホワイトラグジュアリーの口コミ.jpg
ホワイトラグジュアリーは、乳首美白のクリームとして以前から人気があります。医薬部外品で、有効成分はグリチルリチン酸2Kです。
産後の乳首の黒ずみがずっと気になっていたので実際に塗ってみました。
ホワイトラグジュアリー.jpg
半透明より白っぽいジェルです。気になるニオイは無く、乳首に塗ってみるとスーッとします。水分が多いので気化熱で少し冷える感じです。
有効成分の他にビタミンCが3種入っているので、メラニンに外側から働きかけてくれます。

ホスピピュア

ホスピピュア
ホスピピュアは発売されたばかりの乳首美白クリームです。有効成分は「トラネキサム酸」です。
刺激がある成分は入っていないので、乳首にもデリケートゾーンにも安心して塗ることができます。ホスピピュアは湘南美容外科との共同開発なので効果がありそうでワクワクして使い始めました。
トラネキサム酸は、シミ用の薬として処方されることもあり「飲み薬」という認識を持っている人も多いと思います。私もそうでした。
しかし、直接お肌に塗ることでメラノサイトへ内側から作用してくれます。外から働きかけるより、内側から作用することでより効果を実感できるようです。実際にホスピピュアを使った人の口コミでも良い口コミが多く、悪い口コミをめったに見かけませんでした。
また、ホスピピュアを使った94%の人が効果を実感しているそうです。
ホスピピュアを塗った画像
ホスピピュアは手に出してみるとホワイトラグジュアリーよりも白く、ツヤっとしています。水分量が多めなので手の上でもすべっていきそうです。

効果の検証結果

以前はホワイトラグジュアリーを塗っていましたが、もっと乳首を美白したい!と思いホスピピュアを使い始めました。これが正解だったようで、使い始めて3週間した私の乳首はだいぶ美白されてきました。
黒ずみの原因によって合う成分が違うので、「絶対にホスピピュアが良い」とは言えませんが、私には効果がありました。
どちらの美白クリームを買えば良いか悩んでいる人は、まずホスピピュアから始めると損をしません
ホスピピュアは90日間の返金保障が付いているからです。毎日使い続けても満足できなかったり、肌に合わなくてかぶれてしまう人は返金してもらうことができます。
ホワイトラグジュアリーもホスピピュアも値段は大差ないので、まずホスピピュアを使って乳首美白を始めてみましょう。

▼ タップ!送料無料 ▼
ホスピピュア ネット通販へ

ホスピピュアとホワイトラグジュアリーの比較

どうして産後に乳首が黒くなるの?

妊娠するとホルモンバランスが変化しメラニン色素が生成されやすくなります。これは身体を紫外線から守るための反応なので、身体がママと赤ちゃんを守ろうとしている証拠ですね。
私が妊娠して驚いたのは、ワキの黒ずみです。
妊娠前にワキの脱毛は完了していたのでカミソリを使ったわけでもないのに、脇が黒ずんできて驚きました。
出産し、まだ体の黒ずみが気になっていましたが、ワキの黒ずみがおさまっていくのと反対にどんどん黒くなってきたのが乳首です。授乳によってママの乳首は想像以上に擦れます。
慣れるまでは乳首から出血するほど、赤ちゃんの吸引力は強いです。
この刺激によってメラニン色素が生成されどんどん乳首が黒くなっていきます。授乳中は常にこの状態なので、乳首ケアは赤ちゃんの口に入っても安心な馬油や天然のオイルがオススメです。
卒入してからが乳首美白の本番です!
私はまずホワイトラグジュアリーを買いましたが、その当時にホスピピュアが販売されていたらホスピピュアを買っていたと思います。
湘南美容外科との共同開発というメリットは大きく、効果を実感している人も多いです。トラネキサム酸は肝斑の治療でも使われる成分で、美白作用があるようですね。
ホスピピュアを塗ったからと言ってすぐにピンクになるわけではありませんが、写真に撮って比較すると確実に3週間前より薄くなっています。
男性は黒い乳首に対してネガティブなイメージを持つ人が多いので、卒乳後は美白クリームで一気にケアしておくことをおすすめします。
メラニン色素が蓄積するとシミになり、乳首にシミができるとまだら乳首になってしまいます。
早めに美白ケアして損はありませんよ(*^^*)

▼ タップ!送料無料 ▼
ホスピピュア ネット通販へ